僕がAirPodsを使って感じた8つのポイント

どうもだいすけです。今回はマイクラブロガーの僕が先日発売されたAir Pods Proをレビューしていきたいと思います。今回は比較用にSonyのWH-1000XM3をしようしていきます。(本当はWF-1000XM3と比較したかった…)

注意
今回、音楽の再生機器としてiPhone Xs Maxを使用しています。

結論!Air Pods Proはおすすめ?

僕の感想ではお金に余裕がある方で、iPhoneを使っているかたならAir Pods Proはおすすめできると思います。無理して買うほどでもないかなと思います。

ですが、いまAir Pods ProとAir Pods第2世代どちらを購入するか迷っている方は、Air Pods Proを購入したほうが良いと思います。

1.他の方のレビューで酷評されてる音質はどうなの?

さまざまなレビューで酷評されてる音質ですが、僕もお世辞にも良い音質とは言えないと思います。WH-1000XM3と比較して音の傾向というよりかはハードの問題でAir Pods Proの明らかに劣っていると感じました。Air Pods Proより音質がよく価格がやすいワイヤレスイヤホンは多く存在すると思います。

ですが、僕がAir Pods Proを使用する環境は騒がしい電車や街中又は、何かの作業中に音楽をかけるときです。そういった面に関してはAir Pods Proの音の傾向はフラットで主張しない音なのでとても適していると感じます。「音楽を聞く」より「音楽を流す」と言った場面で活躍しそうです。問題は「音楽を流す」という使用用途に3万円だせるかだと思います。

2.効きまくるノイズキャンセリング

ノイキャンの性能には非常に素晴らしいです。街中で使用してもかなり周りの騒音がなくなっていました。(無音の世界に行くって言うのは言いすぎたと思いますけど…)ノイキャン最高峰と呼び声高いWH-1000XM3と比較してもAir Pods Pro互角、もしくはそれ以上のノイキャン性能を発揮していました。(ヘッドホンとイヤホンなので正確な比較にはなりませんけど。)

Sonyのノイキャン(WH-1000XM3)は騒音そのものの音量を下げたようなノイズ消え方でかすかに音が聞こえます。

一方Air Pods Proは騒音の低音部分をバッサリカットしたようなノイズの消し方で、Sony同様完全に音が消えるわけではありませんが、音楽を流した際にも聞こえ方がいいです。

3.驚くほど自然な外部音取り込みモード

このモードに関しては正直ノイキャン性能より驚きました。まるで耳になにもつけていないかのような自然な音が聞こえてきます。今までのもの(WH-1000XM3)の外音取り込みモードかなり機械的な音でした。電車内のアナウンスの声もロボットボイスに聞こえる程だったのでした。Air Pods Proはカナル型でありながら第2世代以前のインナーイヤー型のように周囲の音も聞きながらという使い方もできますね。

4.純正品ならではの取り回しのしやすさ

これは以前のから言われていた事ですが接続が非常に速いです。WH-1000XM3は電源を入れてからBluetooth接続するまでかなり時間がかかりますが、Air Pods Proはケースから取り出したらほぼすぐに使うことができます。また、電源ボタンをおなさくてもいいというのは数か月WH-1000XM3を使ってきた僕からしたらとても便利に感じました。

さらに、初期設定等も必要ありません。箱から取り出してケースのふたを開けるだけで接続できます。今まで当たり前だった作業もAir Pods Proのせいでストレスに感じそうですね。

5.ちょっと大丈夫?って思うことが何回かあった

届いてすぐ外を歩きながらノイキャン性能を確かめていたんですが、途中流していた音楽が片方ずつずれてカエルの歌みたいになったことがありました。また、耳にしっかりと装着しているにも関わらず、片方が反応せずノイズキャンセリングが使えないことがありました。どちらの問題もケースに一度しまい、再接続したら直りましたがちょっと大丈夫かなとは思います。

6.コツがいる操作性といまどのモード?

Air Pods Proは第2世代と違って感圧式のセンサーがうどん部分につきそこを押すとモードの変更やSirの起動などができます。ただ、操作にはコツが居るように感じます。モードを変えようとしたら曲が止まっちゃうことはしょっちゅうありました(僕の使い方が悪いだけかも)。

また、Sonyはモードが変更されると音声アナウンスが流れるのでいまどのモードなのかわかりやすいんですが、Air Pods Proは「あれ?いまどのモード」と思ってiPhoneを確認することが何度もありました。これに関してはファームウェアアップデートとかでどうにかしてほしい!!

7.3万円もするんだからつけて欲しかった充電器

Air Pods Proは充電器は付属していないので別途購入するか、すでに持っているものを使うしかないんですよね(僕は持っていないんですけど…)。価格が3万円なので充電器くらいはつけて欲しかったです。(まあWH-1000XM3も4万円だけど充電器はついてないんですけどね。)

8.WH-1000XM3とAir Pods Proを比較してどっちがいい?

取り回しの良さ、外部音取り込みモード、ノイキャン性能、WH-1000XM3よりAir Pods Proのほうが優れている性能は多くありますが、それでもWH-1000XM3を使いたくなる理由。それは音質です。Air Pods Proの最大の弱点は音質だと僕は思います。音質がよくなればかなりよいノイズキャンセリングワイヤレスイヤホンになるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください